未経験でもOK!エステの知識が身につく専門学校で基礎を学ぼう

女性に人気のエステ業界は未経験でも活躍できる 女性に人気のエステ業界は未経験でも活躍できる

未経験の人は学校でエステについて勉強

施術

エステ業界に転職する前に専門学校に通い、知識や技術を身に付けたり資格取得を目指したりすることは大変有意義です。ただし専門学校にも色々あるため、学校選びが重要となります。

転職したい女性のエステ専門学校の選ぶ流れ

自分の興味のあるエステについて学べるか

学校によって専門とする内容や授業が異なります。ですから、まずはどんな知識や技術を身に付けられるか、必ず事前に確認しましょう。エステティシャンとして基本となるフェイシャル・ボディ・脱毛は多くの学校で学ぶことができますが、そのほかの授業がポイント。ブライダルエステやリフレクソロジー、メイク・ネイルやまつ毛エクステ、アロマテラピーなど、就職先によって必要となるスキルが変わってきます。

働きながらでも学べるかチェック

「学校に通うとなると仕事を辞めなくちゃ…」と思いがちですが、学校によっては働きながら通うことも可能です。受講スタイルは学校ごとに異なり、全日制の学校もあれば仕事が終わった夜間に授業を行う学校もあります。また通信教育が中心で土日に時々通学するスタイルの学校や、自分でスクーリングのスケジュールを設定できる学校もあります。自分のライフスタイルと照らし合わせ、無理なく学べる学校にしましょう。

卒業後の就職サポート

学校に通うメリットのひとつに、学校側が就職をサポートしてくれるという点が挙げられます。求人情報が多かったり、大手サロンや企業への推薦枠があったりするなどです。またサロンを経営している学校では、卒業後そのまま直営サロンに就職できることもあります。ただ、この場合は逆に直営サロン以外の就職サポートを受けられないので気を付けましょう。学校選びの際には、就職支援の内容や卒業生の進路まで確認してください。

オープンキャンパスや資料請求で情報収集

学校選びには、情報収集が重要です。資料やパンフレットには、その学校の方針や考え方、特徴、カリキュラムの内容や得られる知識・技術などさまざまな情報が載っています。 未経験でも資格を取得できるかどうかも併せてチェックしましょう。またオープンキャンパスでは、その学校の雰囲気や空気、どんな学生が通っているかなどを確認できます。なるべく多くの情報を集めて、自分に合った学校を選びましょう。

学校でエステについて学ぶことが重要

未経験の方でもサロンに就職することは可能です。しかし、エステティシャンとして真剣にやっていくのなら、転職前に学校で勉強しておくことをおすすめします。実力も跳ね上がり、自分に自信も持てるでしょう。  

TOPボタン